奏作空間

Reading & Creation Space "SOH"

スポンサーサイト

2015.02.13 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | - |

    今後の更新予定

    2011.04.08 Friday 23:01
    0
       お久しぶりです。川島です。

       震災以降、原因不明のネット接続不良に陥った僕のパソコンもようやく復旧し、こちらの方も更新する気が起きました。小説の方は絶対に更新しなければと思っていたので、他の方のパソコンをお借りして投稿していました。

       その震災に関して、遅ればせながらですが、被災された皆様にお見舞い申し上げます。昨日もまた巨大地震が起き、原発の問題も含めて予断の許さない状況が続きますが、一日も早い復興をお祈りしております。

       先日のカズのゴールには感動しました。また、震災の影響で花見など自粛の動きがあると思うのですが、僕はその必要はないと思っています。東北の酒造会社の方がyoutubeに、『お花見を是非開いていただいて、お酒を消費してもらいたい 』という動画を公開されたのが話題になっているそうですが、まったくその通りだと思います。経済的二次災害をもたらさないよう、被害のなかった地域では電気は節約し、買い占めは自粛しつつも、ある程度の消費活動はするべきですよね。お酒を飲んで騒ぐ気分にはなれないというのもありますが、娯楽は娯楽として、暗いニュースをひとときでも吹き飛ばすことも必要でしょう。フィクションもかくあるべきだと思いますし、僕もそれが執筆を止める理由にはならないと考えているので、小説の方は変わらずに更新させていただいておりました。

       そんなところで、連載開始2年が経過した『電脳コイル 春』ですが、どうも今計算外の事態が起きています。まず1つは執筆がギリギリの状況にあること。平たく言えばストックがまったくないということです。できるかぎり努力をしますが、今後1週分の投稿分量が少なくなったり、最悪一週休みということになるかもしれません。何卒ご了承ください。本当はブログよりも本文を書くべきなんですけどね。

       それから2つ目は、完結時期が延びそうなことです。先日適当な計算をして、5月頃には終わるだろうという目安を記したのですが、この調子だと夏までかかりそうな感じがしてきました。『ここまで付き合ったんだから、多少長くなっても最後まで読んでやるよ』という寛大なお心で、今後ともお付き合いくだされば幸いです。

       それから、このブログですが、説明した通りの状況なので、今後は『関西edition』などのぎっしりとした内容はできそうもありません。でも時間の許す限りは更新していきたいなと考えています。それでは何をするのか。とりあえず『春』の復習をしていきたいなと思っています。

       ここ最近の『春』は金沢支社プロジェクトチームの暴露話で相当引っ張りましたが、あれでかなりの数の謎を一気に明らかにしました。おそらく、それが膨大過ぎて読者の皆様も出来事の整理には苦労されているかと思います。そこで毎度のことながら、それらを時系列順に並べて整理し、改めて振り返りたいと思います。と言っても、時間の都合上あまり長文は書けないので、何度かに区切ってやります。もちろん、ネタバレ要素満載でお届けしますので、くれぐれも本文の最新パートまで目を通してからこちらをご参照ください。

       短いですが、本日はこの辺りで失礼します。震災のあった日に準備していた紀行文については、また折を見て投稿したいと思います。

       

       

       

       


      お知らせ | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      2015.02.13 Friday 23:01
      0
        - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントありがとうございます檸檬さん。

        『春』という作品は檸檬さんのような心の寛大なる読者に支えられているんだなとつくづく実感しました。ですがお言葉に甘えていてはいけません。できるかぎり完結時期は早められるように努力しますので、これからもよろしくお願いします。
        | 川島奏 | 2011/04/17 11:17 PM |
        いつまででもつきあいますよー(^_^)
        頑張ってくださいね
        | 檸檬 | 2011/04/10 11:02 PM |

        コメントする










        この記事のトラックバックURL

        http://spring-coil.jugem.jp/trackback/88

        トラックバック