奏作空間

Reading & Creation Space "SOH"

スポンサーサイト

2015.02.13 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | - |

    やってしまいました

    2009.09.03 Thursday 22:30
    0


       昨日、ありえないミスをしてしまいました。

       僕の小説を読んでくださっている方で、今週更新した分を読もうとされた方。驚かれたと思います。これまで連載を続けてきた『電脳コイル「春」』の方で更新がなかったかと思えば、新たに「川島奏」の名で『電脳コイル 春』の連載が始まっているのですから。もちろん内容は同じです。混乱を招いて本当に申し訳ありません。なぜこのような事態になったのか、順をおって説明していきます。

       昨日のことでした。僕は普段パソコンで小説の執筆や投稿を行っているのですが、ちょっと思い立ってケータイでも投稿してみようかとしたんです。ところがケータイからは作者ページにログインするのにパスワードが必要でした。もちろんパソコンからログインする時も必要なんですが、いつも自動ログイン機能を使っていたので、ブックマークからいきなり作者ページにジャンプできたのです。そんなわけでもはやログイン用のパスワードをすっかり忘れていました。

       何度か試してみたもののはじかれてしまい、これでは不便なのでパスワードを変えることに決め、「小説家になろう」のサイトの方から新パスワードを設定するための仮パスワードを、登録してあった僕のパソコンのメールアドレスに送ってもらいました。この時点でケータイからもパソコンからも、ログインするには仮パスワードが必要になったのです。

       ところがつい先日、僕はプロバイダーを変えたため、メールアドレスも新しいものをゲットしており、当然のことながら解約した旧プロバイダーのメールアドレスは使えなくなっていました。僕がうっかりしていたのは、「小説家になろう」に登録していたメールアドレスは、使えなくなったメールアドレスであることを忘れていたことです。僕は慣れ親しんだ使えないメールアドレスに、何の疑いもなく仮パスワードを送信してしまったのです。

       もうおわかりでしょうか。僕はその仮パスワードを知る術がなくなったのです。登録メールアドレスの変更も、ログインしなければできません。つまり『電脳コイル「春」』を連載していた「河島奏」の作者ページは誰にも開けなくなったということです。もちろんそれで投稿はできません。

       それで仕方ないので、僕は新しいアカウントをつくり、「川島奏」として『電脳コイル 春』を連載していくことにしました。作者名はすでに登録されている名前は使えませんので、苦肉の策で「河」→「川」に変えています。小説名も従来のものと区別するため、「春」→ 春 に変えました。これからは『電脳コイル 春』を閲覧してください。このサイトからのリンクも変更しておきます。一応ここにものせておきますので。
      http://ncode.syosetu.com/n8928h/

       そのため昨日は日付が変わってからの更新となりましたが、次回からはいつも通り木曜夜に更新していきたいと思います。改めてお詫びしておきます。このたびはご迷惑をかけて本当に申し訳ありませんでした。今後ともよろしくお願いします。

       来週は本題の方を書きますので、このブログの方も引き続きよろしくお願いします。


       
      お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      2015.02.13 Friday 22:30
      0
        - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントする










        この記事のトラックバックURL

        http://spring-coil.jugem.jp/trackback/8

        トラックバック